7月29日(火)
午前中から、出品作家自ら陳列を手がけ、その熱気を受け継いでのオープニングとなりました。

代表の鹿間厚次郎氏の挨拶、石田姫路市公室長が市長の名代として祝辞を述べられ、続いて市民を代表して米谷啓和氏の挨拶の後、テープカットが行われました。

open

open3

open4

open6